ストレッチ

ストレッチ療法で
健康と美を手に入れよう!

整骨院というと、電気治療や骨盤矯正を行う所、といったイメージをお持ちの方がいらっしゃると思いますが、当院ではストレッチ療法にも力を入れています。
また、自宅でもストレッチを行っていただくことで、症状の早期回復が期待できます。

このようなことは
ありませんか?

  • 昔から
    身体が硬くて
    ケガが多い

  • ストレッチで
    肩こりを
    予防したい

  • ストレッチに
    どんな効果が
    あるの?

  • 自分でできる
    ストレッチを
    教えてほしい

ストレッチの種類とやり方についてご紹介!


体育の授業や部活動のクールダウンなどで、ストレッチをしたことがないという方はあまりいらっしゃらないのではないでしょうか。

ですが、ただ何となくしていたという方が少なくないと思います。

そこで、ストレッチの種類や方法、メリットなどを改めて知っていただきたいと思います。

 

【ストレッチの種類】

一口にストレッチと言っても、大きく分けて3つのタイプがあります。

 

●静的ストレッチ

ストレッチと聞いたときに、皆さんがイメージされるのがおそらく静的ストレッチ(スタティックストレッチ)です。
対象となる筋肉をイメージしながら、ゆっくりと伸ばすのが特徴のストレッチ法です。

 

●動的ストレッチ

21世紀に入ってから注目されるようになったのが、動的ストレッチ(ダイナミックストレッチ)です。

関節を動かしながら複数の筋肉を同時にストレッチする方法で、スポーツ選手のウォーミングアップにも取り入れられています。

 

●PNFストレッチ

PNF「Proprioceptive Neuromuscular Facilitation」の頭文字をとったもので、日本語にすると固有受容性神経筋促通法となります。

簡単に言うと、スポーツトレーナーなどの専門家が、アスリートや患者さんに対して行う2人1組のストレッチです。

 

【ストレッチをする際の注意点】

◆息を止めない

ストレッチは筋肉を緩めて血行を促進するために行うものなので、呼吸を止めていては本末転倒です。

 

◆勢いをつけすぎない

緩めようとしている筋肉を勢いをつけて強くストレッチすると、痛めてしまうことがあるので逆効果です。
ストレッチ終了後や少し時間が経ってから痛みが出たら、やり方が間違っている可能性があります。

 

【ストレッチのメリット】

ストレッチには道具が不要で場所を取らず、費用も掛からないというメリットがあります。

また、継続的に行うことで健康だけでなく美容効果も期待できます。

ストレッチ療法に期待できる健康効果と美容効果

ストレッチは健康を目的として行われることが一般的ですが、実は血行を促進することによって、美容効果を得ることも期待できます。

そこで、それぞれの効果について深く掘り下げてみたいと思います。

 

【ストレッチ療法に期待できる健康効果】

ストレッチを行うと筋肉が柔軟になり、関節の可動域を広げることができます。

その結果、以下のような健康効果が期待できます。

 

◆ケガの回復を早める

血液には全身に酸素と栄養を運ぶ役割があります。
ストレッチを行うと全身の血液循環が促進されるため、ケガの回復を早めることが期待できます。

 

◆免疫力を高める

血液には酸素と栄養のほかに、白血球も全身へと送る働きがあります。
白血球は外部から侵入してくる異物(細菌やウイルス)などから身体を守る存在なので、ストレッチによって免疫力を高めることも期待できます。

 

◆ケガの予防につながる

ストレッチを行うことで関節の可動域が拡大すれば、筋肉や腱にかかる負担を軽減できます。
その結果、ケガのリスクを下げることが可能です。

 

◆集中力を取り戻す

仕事で疲れたときなどにストレッチを行うことで、脳にフレッシュな酸素を送り、集中力を取り戻すことが期待できます。

 

【ストレッチ療法に期待できる美容効果】

ストレッチ療法には、健康効果だけでなく以下のような美容効果も期待できます。

 

◆美肌効果

私たちの肌は定期的に生まれ変わっており、その生まれ変わりのことをターンオーバー(お肌の新陳代謝)とよんでいます。

ストレッチによって血液の循環がよくなると、ターンオーバーが盛んになるため美肌効果が期待できるのです。

 

◆姿勢がよくなる

ストレッチによって筋肉が緩むと、骨格のバランスがよくなり姿勢も美しくなります。

姿勢が美しいだけで、人は若く見られることが多いです。

 

◆冷え性の改善効果

ストレッチを行うことで身体の隅々にまで血液が送られるため冷え性の改善効果も期待できます。

つかはら整骨院【ストレッチ療法】

筋肉は伸び縮みさせることで少しずつ緩みが出てきます。

ストレッチ中は呼吸を止めないことと、ストレッチしている部位を意識・理解することが重要です。

ご自分で運動やトレーニングをされている患者さんには、その前にはウォーミングアップ、運動やトレーニング後にはクールダウンの中に取り入れることを勧めております。

院内で実際に行っていただいたり、プリントをお渡しして忘れにくいようご指導しております。

 

よくある質問 FAQ

  • ストレッチ目的で通院しても構いませんか?
    はい。当院には健康維持目的で通院されている方も多くいらっしゃいます。
  • 自宅でできるストレッチ法を教えてほしいです
    もちろんです。当院では施術と同じくらいアフターケアも重視しています。
  • 運動経験がなくても大丈夫ですか?
    大丈夫です。当院ではお一人おひとりに合ったストレッチ法を提案しています。

著者 Writer

著者画像
院長:塚原康介
資格:柔道整復師(日本超音波骨軟組織学会会員)
趣味:食べ歩き、スポーツ観戦(特に野球)
特技:バレーボール(中学時千葉県選抜)、関西弁
好きな芸人:ザ・ギース

略歴
平成15年 日本柔道整復専門学校卒業
平成22年 つかはら整骨院開院
 

当院のご紹介 About us

院名:つかはら整骨院
住所〒271-0062 千葉県松戸市栄町3丁目182−2
最寄:常磐線「北松戸」駅 西口より徒歩12分
京成バス「北松戸駅入口」バス停より徒歩3分
京成バス「栄町三丁目」バス停より徒歩5分
駐車場:3台分完備
                                 
受付時間
8:30〜
12:30

13:00まで
15:30〜
20:00
※急患の際はお電話ください
休診日:日曜・祝日・水曜午後